生まれも育ちも神奈川じゃないけれど

アクセスカウンタ

zoom RSS 港北都筑の富士塚めぐり 2012.06.05(火)曇

<<   作成日時 : 2012/06/05 21:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 「都筑の三富士」と呼ばれる山田富士、池辺(いこのべ)富士、川和富士の三座を一挙にめぐります。
 江戸時代には富士講が盛んで各地に富士塚が造られました。港北都筑の地でも、かつては富士山を望む富士塚が沢山あって「港北七富士巡り」なども行なわれたそうです。残念ながら、今では七富士のうち三座しか残っていないとのことですので、これら三富士をめぐります。

 起点は横浜市営地下鉄グリーンライン・北山田駅で、最初に向かうのは山田富士です。
画像

 山田富士(標高41m)は、江戸時代の文献にも登場する古い歴史がある富士塚とされます。県道102号線の上を渡ればすぐに山田富士公園に着きます。手前には池があり、後方に山田富士を頂点に抱く小山がどっしりと構えます。
画像

 池で咲く睡蓮花のスイレン(睡蓮)です。
画像

画像

 山田富士の登拝道ですが、丸太留め階段の先に頂上が見えます。
画像

 ほどなく頂上です。
画像

 頂上には噴火口跡があり、「お鉢周り」も数秒間で果たせます。
画像

 山田富士頂上からの360度の展望を右回りに並べます。まずは北です。
画像

 東です。左の大きな建物は横浜国際プールです。
画像

 南です。
画像

 西です。
画像

 南向き写真の右端には資源循環局都筑工場の青白煙突が垣間見えるため、右に寄ってズームアップします。このあと煙突のすぐ近くにある池辺富士を訪れますので、あの”懸案事項”が解決されるはずです。
画像

 下山は別のルートを歩きます。右の案内板には「登拝口は緩やかな道を御殿場口、南側の急な勾配の道を吉田口としている。新編『武蔵風土記稿』のなかに記載あり、江戸時代の文政年間には高さ30mほどの塚として存在していた。それぞれの登り口からお釜までの間には石塔が点在している」とあります。
 とすれば、登りが御殿場口、下りが吉田口であることになります。
画像

 丸太留め階段の向かい側にある石塔です。
画像

 北面の麓へ降り立ち、池へ戻る途中で咲くのは、オトギリソウ科のキンシバイ(金糸梅)とユキノシタ科のアジサイ(紫陽花)です。
画像

画像

画像

 つぎに向かうのは、池辺(いこのべ)富士(標高65m)です。
 最寄り駅は、横浜市営地下鉄グリーンライン・都筑ふれあいの丘駅です。 
画像

 この駅と言えば、過去2回登場した横浜市資源循環局都筑工場の煙突があります。過去の記事「横浜市資源循環局都筑工場の煙突外壁工事【その後】 2012.01.04(水)晴」における”懸案事項”は、「煙突の周囲には、鉄骨5組が取り付けられている。ゴンドラ用ならば12月中に撤去されたはずだが、耐震補強工事が終わる3月までには撤去されるのだろうか?」ということでした。

 今回、鉄骨5組は完全に撤去されていることを確認できました。
画像

 池辺(いこのべ)富士は、煙突から南約300m離れた畑の真ん中にあります。
画像

 東側に鳥居があり登拝口となっています、一気に山頂へ向かう階段と、右へ折れ山を巻いて登る坂道があります。登りは前者、下りは後者を選びました。
画像

画像

 頂上には、寛政8年(1796)の銘がある星谷浅間(ほしやせんげん)神社の石祠(せきし)と手水鉢があります。
画像

 池辺富士頂上からの360度の展望を右回りに並べます。まずは北です。
画像

 東です。
画像

 南です。
画像

 西です。
画像

 「都筑の三富士」のうち、山田富士は公園として整備されたもの、また川和富士は港北ニュータウン事業に伴い別の場所に復元整備されたものであることから、この池辺富士は昔ながらの佇まいを残す貴重な富士塚といえます。
 最後は、川和富士(標高74m)です。(写真をクリックすると大判になります)
画像

 ここまで来て予期せぬことが発生しました。事前調査では、「今年3月までは川和富士公園再整備工事を実施中で、5月末に公園解放予定」とあったのですが、なんと明日の「6月6日に解放」とあるのではないですか。
画像

 仕方なく、工事用の金網フェンスのすきまから川和富士を覗きます。
画像

画像

 終点は横浜市営地下鉄・グリーンライン都筑ふれあいの丘駅です。

 別途、川和富士の登拝記録を【続編】として紹介します。

 【続編】の記事は下のリンクから、どうぞ。

<関連記事>
港北都筑の富士塚めぐり【続編】 2012.06.07(木)晴
◆横浜市資源循環局都筑工場の煙突外壁工事【その後】 2012.01.04(水)晴
◆横浜市資源循環局都筑工場と葛ヶ谷公園 2011.09.14(水)快晴

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

港北都筑の富士塚めぐり 2012.06.05(火)曇 生まれも育ちも神奈川じゃないけれど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる