九品仏浄真寺 2019.08.19(月)薄曇

 東京・世田谷区奥沢にある浄真寺(じょうしんじ)を初めて訪れます。  山号は九品山(くほんざん)で、九品仏(くほんぶつ)とは後ほど触れるように、同寺に安置されている9躰の阿弥陀如来像のことをさします。  この地にはサギ科のシラサギ(白鷺)とラン科のサギソウ(鷺草)にまつわる悲話が伝わります。そのサギソウは世田谷区の花とされ、境内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立西洋美術館(松方コレクション展) 2019.08.09(金)快晴

 上野恩賜公園内の国立西洋美術館で、6月11日から9月23日まで開催中の企画展「松方コレクション」展を観に行きます。副題は、「国立西洋美術館開館60周年記念」です。  注.「松方コレクション」とは、神戸の川崎造船所(現・川崎重工業株式会社)を率いた松方幸次郎(1866-1950)が収集した美術品コレクション。  主催者によると、「開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神代植物公園と深大寺と深大寺城跡 2019.07.25(木)曇

 東京・調布市にある都立神代植物公園を9年ぶりに訪れます。  最寄り駅は京王線・調布駅北口です。いつもなら1時間以内は歩きますが、今回は蒸し暑いので駅前から路線バスに乗り、神大植物公園前・バス停で下車します。同公園の本園正門へは徒歩3分で着きます。  正門前の案内図で、赤い「現在地」が起点です。(写真をクリックすると大判にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東高根森林公園 2019.07.18(木)曇

 梅雨明けを待つ頃、県立東高根森林公園へヤマユリを代表とする夏の花を探しに訪れます。  最寄り駅はJR南武線・久地駅で、府中街道から川崎市緑ヶ丘霊園へ入り、徒歩14分で公園へ下りるための“秘密の入口”へ着きます。  全体図です。東側にある湿性植物園の湿生野草ゾーンから出発し、右回りに園内を一周します。(写真をクリックすると大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石神井公園 2019.07.11(木)曇

 東京・練馬区にある都立石神井(しゃくじい)公園を訪れます。  最寄り駅は西武池袋線・石神井公園駅南口、徒歩6分で東口へ着きます。  案内図では、最下部に赤く「現在地」とあります。(写真をクリックすると大判になります)  都道444号(井草通り)の東側に石神井池、西側に三宝寺池があります。  石神井池のボート乗り場で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八景島 2019.06.25(火)快晴

 八景島(はっけいじま)は、横浜市金沢区に位置する人工島です。島全体は横浜市港湾局が管轄する厚生施設ですが、島内には横浜・八景島シーパラダイスやヨットハーバー、桟橋、緑地などが整備されています。  最寄り駅は、横浜シーサイドライン金沢シーサイドライン・八景島駅です。八景島への入口は、島へ渡る八景大橋の陸地側にあり徒歩5分で着きます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬師池公園 2018.06.18(火)晴

 東京・町田の市立薬師池公園では、アヤメ科のハナショウブ(花菖蒲)とユキノシタ科の紫陽花(あじさい)が見頃を迎えているとのことで訪れます。6月1日から30日まで、「しょうぶ・あじさいまつり」が開催されています。  最寄り駅は、小田急小田原線・玉川学園前駅北口で、同公園の裏門には徒歩35分で着きます。  公園案内図と「しょうぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園 2019.06.11(火)晴

 県立四季の森公園に、初夏の花を観に行きます。  最寄り駅はJR横浜線・中山駅南口です。県道109号から公園まで約720mの小道は「四季の森公園プロムナード」と呼ばれ、ユキノシタ科の紫陽花(あじさい)が咲いています。  徒歩16分で公園の北口に着きます。北口広場の奥に広がるはす池を囲む里山は、約2か月前に訪れた時とは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Bunkamura ザ・ミュージアム(印象派への旅展) 2019.05.22(水)快晴

 東京・渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムで、4月27日から6月30日まで開催中の「印象派への旅」展を観に行きます。副題は「海運王の夢-バレル・コレクション-」です。  最寄り駅のJR山手線・渋谷駅から徒歩7分です。  展覧会場のザ・ミュージアムは、ガーデンフロア(地下1階)にあります。階段の下り口に貼られている本展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬場花木園 2019.05.13(月)晴

 鶴見区西部にある馬場花木園に、晩春の花木を観に行きます。    入江川右支流せせらぎ緑道から向かいます。この緑道は水道道沿いにある曹洞宗建功寺の脇を起点として、入江川右支流のせせらぎを遡ります。  流れのなかにある石の上では、カモ科のカルガモ(軽鴨)の番(つがい)が羽を休めています。  緑道を後にし、幼稚園の正門脇で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京国立博物館(国宝 東寺展) 2019.04.25(木)曇

 東京・上野の東京国立博物館の平成館で、3月26日から6月2日まで開催中の特別展「国宝 東寺」展を観に行きます。副題は「空海と仏像曼荼羅」です。  会期中に一部展示替えがあり、全期展示のほかに期間限定の日取りが、10種類もあります。  主催者によると、「東寺(教王護国寺)は、平安京遷都に伴って、王城鎮護の官寺として西寺ととも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中川八幡山公園 2019.04.09(火)快晴

 横浜市都筑区にある中川八幡山公園の山頂では、バラ科の染井吉野(そめいよしの)の大桜が見頃を迎えたとのことで観に行きます。  最寄り駅は、横浜市営地下鉄・センター北駅北口です。駅前からペデストリアンデッキを西へ行き、区役所通りを跨ぎます。崖の上に鎮座する中川杉山神社の境内では染井吉野が満開です。  中川八幡山公園の入口には、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐江戸公園 2019.04.05(金)晴

 横浜市都筑区の佐江戸公園では、今週末にバラ科の染井吉野(そめいよしの)が満開を迎えるとのことで観に行きます。寿命は約80年とされます。  最寄り駅は、JR横浜線・鴨居駅北口です。道草せずに直行すれば、佐江戸公園には徒歩約14分で着きます。  鶴見川に架かる鴨池人道橋を渡る前に、右岸の下流側へ寄り道します。  右岸堤防…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臨海副都心シンボルプロムナード公園(チューリップフェスティバル2019)

 臨海副都心のシンボルプロムナード公園は、東京都港区台場、江東区青海および江東区有明にかけてある細長い都立公園です。公園内の3箇所に、20万球のチューリップが咲き誇っているとのことで観に行きます。3箇所とは、「調和の花壇」、「300品種の見本園」、「流れの花壇」のことです。  すでに先週末の3月29日と30日にイベントは終了しましたが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ICTフォーラム2019(Smart Worldの実現) 2019.03.27(水)晴

 3年ぶりの「読売 ICTフォーラム2019」です。  注. ICT : 情報通信技術(Information and Communication Technology)  題目は「ICTによる『Smart Worldの実現』」です。ここでスマートワールドとは、情報技術を活用した社会のことです。  主催者によると、「現在、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園 2019.03.14(木)快晴

 県立四季の森公園に、早春の花を観に行きます。  最寄り駅のJR横浜線・中山駅南口から徒歩14分で、公園の北口に着きます。いつものように公園のほぼ外周園路を左回りします。  北口広場と、その奥に広がるはす池です。  蛍川橋を渡れば、里山花壇ではユリ科のカタクリ(片栗)が咲いています。  春の草原の園路沿いに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京都美術館(奇想の系譜展) 2019.03.12(火)快晴

 東京・上野の東京都美術館で、2月9日から4月7日まで開催中の特別展「奇想の系譜」展を観に行きます。副題は「江戸絵画ミラクルワールド」です。  会期中に一部展示替えがあり、前期が2月9日から3月10日、後期が3月12日から4月7日で、今回は後期初日にあたります。  主催者によると、「本展は1970年に刊行された美術史家・辻惟…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こどもの国 2019.03.01(金)曇

 青葉区のこどもの国へ、梅をはじめとする早春の花々を観に行きます。こどもの国は、社会福祉法人こどもの国協会が運営しています。  最寄り駅は、横浜高速鉄道こどもの国線・こどもの国駅です。この鉄道は横浜高速鉄道が車両と施設を保有し、東急電鉄が列車を運行しています。  徒歩4分で、こどもの国の正門へ着きます。  正門前の右…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都筑の淡島社から東方天満宮 2019.02.20(水)晴

 都筑区折本町の淡島社では早咲きの桜が咲き始め、その西隣にある東方町の東方天満宮では梅と蝋梅が咲いているとのことで観に行きます。  起点は横浜市営地下鉄ブルーライン・新羽駅です。県道140号(通称 緑産業道路)を西へ向かい、大熊町交差点で斜め右へ折れ、第三京浜道路の下をくぐれば徒歩25分で淡島社へ着きます。  淡島社(あわし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

森アーツセンターギャラリー(新・北斎展) 2019.02.07(木)曇

 東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで、1月17日から3月24日まで開催中の「新・北斎展」を観に行きます。副題は「HOKUSAI UPDATED」です。  会期中に一部展示替えがあり、前期が1月17日から2月18日、後期が2月21日から3月24日で、今回は前期にあたります。  主催者によると、「本展では、北斎の絵師人生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more