テーマ:

馬場花木園(入江川右支流せせらぎ緑道経由) 2021.03.26(金)快晴

 鶴見区西部にある馬場花木園へ、春の花木を観に行きます。その前に入江川右支流せせらぎ緑道の花木を探します。  緑道の入口は、建功寺の参道入口脇にあります。緑道へ入ってすぐ振り返ればバラ科・染井吉野(そめいよしの)が満開です。  前を走る市道85号は、通称 水道道(すいどうみち)と呼ばれます。  染井吉野の前景はバラ科の西洋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三ツ池公園 2021.03.18(木)快晴

 県立三ッ池公園へ、早咲きのバラ科の桜を観に行きます。染井吉野(そめいよしの)の満開は数日後になりそうですが、4年ぶりの訪問です。  北門から入園すると、その先に案内図があります。(写真をクリックすると大判になります)  野球場とテニスコートに近い園路脇で咲くのは、早咲きの筆頭 おかめ桜です。  下の池の畔で咲くのは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新横浜駅前公園 2021.03.15(月)快晴

 新横浜駅前公園で見頃を迎えたとのことから、バラ科の横浜緋桜(よこはまひざくら)を観に行きます。地元横浜生まれの早咲き桜です。  最寄り駅のJR新横浜駅から向かう途中にある街路樹バラ科のおかめ桜は終盤です。なおこの場所は、新横浜3丁目20番地と21番地の境目です。  すぐ北側にある新横浜駅前公園は、鳥山川の右岸に沿って細長く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東高根森林公園 2021.01.13(水)快晴

 県立東高根森林公園へ、新年に相応しい花木を探しに行きます。真冬の訪問は丸4年ぶりです。  最寄り駅はJR南武線・久地駅で、駅前の府中街道から川崎市緑ヶ丘霊園へ入り、徒歩14分で公園へ下りるための“秘密の入口”へ着きます。  出出しは新春の光を浴びる竹林です。  公園の南口にある案内図です。右(東)側の湿性植物園の湿生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都筑 せきれいのみち 2020.12.15(火)晴

 都筑区にある「せきれいのみち」は、同区の東から西へ早渕(はやぶち)公園、せせらぎ公園、茅ケ崎公園の3つの公園を結ぶ緑道です。約8年半ぶりに訪れますが、紅葉の季節を完全踏破するのは初めてです。  横浜市営地下鉄グリーンライン・東山田(ひがしやまた)駅から出発します。  「せきれいのみち」の始点は、早渕かなりあ公園下です。早渕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

藤が丘地区センター(ヒマラヤ桜) 2020.12.04(金)快晴

 横浜市青葉区にある藤が丘地区センターへ、バラ科のヒマラヤ桜(ひまらやざくら)が見頃を迎えたとのことで観に行きます。今年は寒暖差が激しいため、例年よりもかなり早く11月14日に開花したそうです。  7年前に初めて訪れたときは、敷地内のどこで咲いているかが分からず、一か八かで午前中に訪れましたが、桜に対してまさに逆光となりました。今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三渓園 2020.07.28(火)曇

 国指定名勝「三渓園」は通算4度目の訪問となりますが、スイレン科の古代ハス(蓮)を観に行きます。今年の「早朝観蓮会」は7月18日から8月2日までの土・日曜日、祝日の朝6時から開催されていますが、この日は平日のため通常の開園時刻9時過ぎに入園します。  最寄り駅のJR京浜東北根岸線・根岸駅から、徒歩45分で三渓園の正門へ着きます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模原 鹿沼公園 2020.07.07(火)曇

 相模原市にある鹿沼公園は市立の都市公園です。数日前にスイレンが見頃を迎えたということで早々に観に行きます。  最寄り駅はJR横浜線・淵野辺駅南口で、公園の正門へは徒歩5分で着きます。  この辺りは、かつてアシ(葦)が生い茂っていた沼地で「かぬま」と呼ばれ、伝説の巨人「でいらぼっち」の足跡が沼になったという言い伝えがあるそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園 2020.06.05(金)晴

 県立四季の森公園へ初夏の花を観に行きます。  最寄り駅はJR横浜線・中山駅南口で、徒歩17分で公園の北口へ着きます。  蛍川橋(ほたるかわばし)のたもとで咲くのはアオイ科のタチアオイ(立葵)です。  花は梅雨入りの頃に最下段から咲き始め、最上段の花が咲くと梅雨明けになるとされます。  はす池を後景とします。  あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菊名池公園 2020.05.08(金)薄曇

 桜の花が咲き終わり、新緑に包まれる菊名池公園を朝早く訪れます。  最寄り駅は東急東横線・妙蓮寺駅ですが、ふと思いついて隣駅の菊名駅から出発します。  菊名駅東口から駅前の旧綱島街道を南へ向かいます。すぐにJR横浜線のガードをくぐって東急東横線の東側沿いに行けば、地元では関山(かんざん)という八重桜が咲くことで有名な菊名桜山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三保市民の森 2020.04.23(木)快晴

 前回の記事「長津田宿市民の森 2020.04.14(火)快晴」で紹介したように、横浜・緑区内の市民の森の指定は計4つとなりました。その一つ緑区と旭区にまたがる三保市民の森は、かつて2010.09.29(水)に訪れましたが、このブログの開設前でしたので今回10年ぶりに再訪します。  この森は鶴見川の支流・梅田川の源流域にあり、市内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川崎 渋川・加瀬をめぐる散歩道 2020.03.25(水)快晴

 「川崎散歩ゆるり旅」シリーズの第8弾(最終回)は、「渋川・加瀬をめぐる散歩道」です。元住吉駅から新川崎・鹿島田駅へと続くこの遊歩道は、渋川や二ヶ領用水のほとりに並ぶバラ科の染井吉野(そめいよしの)を抜けながら、中原平和公園、夢見ヶ崎動物公園など、桜の名所をめぐるコースとなっています。  桜の見頃は今週末から来週明けと予想されるな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東高根森林公園 2019.07.18(木)曇

 梅雨明けを待つ頃、県立東高根森林公園へヤマユリを代表とする夏の花を探しに訪れます。  最寄り駅はJR南武線・久地駅で、府中街道から川崎市緑ヶ丘霊園へ入り、徒歩14分で公園へ下りるための“秘密の入口”へ着きます。  全体図です。東側にある湿性植物園の湿生野草ゾーンから出発し、右回りに園内を一周します。(写真をクリックすると大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石神井公園 2019.07.11(木)曇

 東京・練馬区にある都立石神井(しゃくじい)公園を訪れます。  最寄り駅は西武池袋線・石神井公園駅南口、徒歩6分で東口へ着きます。  案内図では、最下部に赤く「現在地」とあります。(写真をクリックすると大判になります)  都道444号(井草通り)の東側に石神井池、西側に三宝寺池があります。  石神井池のボート乗り場で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八景島 2019.06.25(火)快晴

 八景島(はっけいじま)は、横浜市金沢区に位置する人工島です。島全体は横浜市港湾局が管轄する厚生施設ですが、島内には横浜・八景島シーパラダイスやヨットハーバー、桟橋、緑地など民間施設も整備されています。  最寄り駅は、横浜シーサイドライン金沢シーサイドライン・八景島駅です。八景島への入口は、島へ渡る八景大橋の陸地側にあり徒歩5分で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園 2019.06.11(火)晴

 県立四季の森公園に、初夏の花を観に行きます。  最寄り駅はJR横浜線・中山駅南口です。県道109号から公園まで約720mの小道は「四季の森公園プロムナード」と呼ばれ、ユキノシタ科の紫陽花(あじさい)が咲いています。  徒歩16分で公園の北口に着きます。北口広場の奥に広がるはす池を囲む里山は、約2か月前に訪れた時とは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬場花木園 2019.05.13(月)晴

 鶴見区西部にある馬場花木園に、晩春の花木を観に行きます。    入江川右支流せせらぎ緑道から向かいます。この緑道は水道道沿いにある曹洞宗建功寺の脇を起点として、入江川右支流のせせらぎを遡ります。  流れのなかにある石の上では、カモ科のカルガモ(軽鴨)の夫婦が羽を休めています。  緑道から離れ、幼稚園の正門脇で咲いている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都筑 淡島社から東方天満宮 2019.02.20(水)晴

 都筑区折本町の淡島社では早咲きの桜が咲き始め、その西隣にある東方町(ひがしかたちょう)の東方天満宮では梅と蝋梅が咲いているとのことで観に行きます。  起点は横浜市営地下鉄ブルーライン・新羽駅です。県道140号(通称 緑産業道路)を西へ向かい、大熊町交差点で斜め右へ折れ、第三京浜道路の下をくぐれば徒歩25分で淡島社へ着きます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野毛山公園 2018.11.27(火)快晴

 横浜・西区にある横浜市営の野毛山(のげやま)公園を訪れます。紅葉の最盛期には少し早いだろうなと思いつつの初訪問です。  最寄り駅は、JR京浜東北線根岸線・桜木町駅南改札です。同駅西口から地下街を抜け、音楽通り交差点で右折したらすぐに動物園通りを南下します。  動物園道り沿いには、「日本近代水道最古の水道管」が展示されていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園から里山ガーデン(秋の大花壇) 2018.09.26(水)曇

 横浜・旭区の里山ガーデンの大花壇ですが、今年の春に開催された「里山ガーデンフェスタ2018」は好評を博したそうです。この秋には、昨年に続いて2回目となる「秋の大花壇」が9月15日から10月14日まで公開されています。  春に訪れたときと同様、最寄り駅のJR横浜線・中山駅南口から、県立四季の森公園で秋の花を探したあと、里山ガーデン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野鳥さがしに散歩へいこう 2018.08.05(日)晴

 今回はいつもと趣きを変え、表題の講演会への参加メモです。  横浜市の「港北区とくとくウォーク講演会」の一環として、「野鳥さがしに散歩へいこう」と題されています。  講師は日本野鳥の会・主席研究員の安西 英明氏、主催は横浜市港北区地域振興課生涯学習支援係です。  主催者によると、「港北区では、カワセミやキンクロハジロなど、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四季の森公園から里山ガーデン(春の大花壇) 2018.04.10(火)晴

 横浜・旭区の里山ガーデンでは、2017年春の第33回全国都市緑化よこはまフェア、そして同年秋の里山ガーデン秋の大花壇はともに盛況でした。そこで2018年の春と秋も、里山ガーデンの大花壇を整備し公開するそうです。  今回は3月24日から5月6日まで「春の大花壇」が披露されています。  最寄り駅のJR横浜線・中山駅南口から、県立四…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本牧頂上公園 2018.03.26(月)花曇

 横浜・中区にある本牧(ほんもく)山頂公園では、バラ科の横浜緋桜(よこはまひざくら)が満開になったとのことで、春の花々を探しに初訪問します。  本牧山頂公園は、米軍横浜海浜住宅地区が1982年3月31日までに返還され、跡地を横浜市が公園として整備して1998年に開園したとのことです。小高い丘の尾根道が主園路になります。  最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬場花木園 2017.01.23(火)快晴

 雪が降った1月22日の翌日、鶴見区西部にある馬場花木園を訪れます。  起終点となる入江川右支流せせらぎ綠道の入口は、水道道(市道85号鶴見駅三ツ沢線)沿いにある建功寺の参道右脇にあります。参道から山門を見通すと、折りたたみの椅子に座った女性が残雪の山門を写生しています。  入江川右支流せせらぎ綠道の入口では、前夜の大雪の重…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山種美術館(川合玉堂展)から有栖川宮記念公園 2017.12.14(木)快晴

 東京・渋谷の広尾にある山種美術館で、10月28日から12月24日まで開催中の特別展「川合玉堂」展を観に行きます。副題は「四季・人々・自然」です。そのあと有栖川宮記念公園を初めて訪れます。  主催者によると、「日本の山河をこよなく愛し、豊かな自然とそこに暮らす人々の姿を叙情豊かに描き出した川合玉堂(かわいぎょくどう、1873-19…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引地川公園 泉の森 2017.09.21(木)快晴

 6年ぶりに引地川公園 泉の森に、ヒガンバナとカワセミを求めて訪れます。  最寄り駅は相鉄本線・相模大塚駅北口で、駅前広場の北東脇に立つ「泉の森近道」の道標に招かれます。  泉の森の南入口には徒歩12分で着きます。  道路の向こう側が南入口で、手前右から引地川(ひきじがわ)が流れ出します。引地川は泉の森を源流として相模…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

馬場花木園 2017.08.30(水)晴

 鶴見区西部にある馬場花木園に晩夏の花木を観に行きます。  入江川右支流せせらぎ緑道から向かいます。せせらぎが聞こえる緑道では、前方をサギ科のコサギ(小鷺)がゆっくり歩いています。  進む方向が同じため徐々に距離が縮まります。  追い越すときの距離は約2mです。通り過ぎて振り返りますが、野鳥にも拘わらず悠々泰然としてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和記念公園 2017.08.17(木)曇

 国営昭和記念公園では、今年のヒマワリ畑は終了しましたが、サギソウまつりが8月5日から9月3日まで開催中です。  最寄り駅は、JR青梅線・西立川駅北口です。改札口を出て左を向けば、公園の西立川口まで徒歩2分です。  西立川口ゲートの前にある案内板です。赤い現在地から入園し大きく右回りで一周します。(写真をクリックすると大判…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川和町駅前の菜の花畑から妙蓮寺、東方公園 2017.04.12(水)快晴

 都築区川和町駅前で菜の花畑に咲く桜と、その南側にある妙蓮寺と東側にある東方公園でも桜が満開を迎えたとのことで、それら3箇所を訪れます。  起点は、横浜市営地下鉄グリーンライン・川和町駅です。  南口から高架に沿って北東へ向かうと、すぐに菜の花畑と桜の競演です。  左側の桜の名は、越の彼岸(こしのひがん)とのことです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三ツ池公園 2017.04.07(金)晴

 昨夜から小雨が降っていましたが、昼頃から日が差してきたので、5年振りに県立三ツ池公園のバラ科の桜を観に訪れます。  「さくらまつり」の横断幕が張られた北門から入園します。  案内図です。(写真をクリックすると大判になります)  左のテニスコートでは大島桜(おおしまざくら)、右の下の池では染井吉野(そめいよしの)が満開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more