テーマ:

佐江戸公園 2019.04.05(金)晴

 横浜市都筑区の佐江戸公園では、今週末にバラ科の染井吉野(そめいよしの)が満開を迎えるとのことで観に行きます。寿命は約80年とされます。  最寄り駅は、JR横浜線・鴨居駅北口です。道草せずに直行すれば、佐江戸公園には徒歩約14分で着きます。  鶴見川に架かる鴨池人道橋を渡る前に、右岸の下流側へ寄り道します。  右岸堤防…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八王子の綾南公園 2018.03.28(水)晴

 東京・八王子の都立綾南(りょうなん)公園を初めて訪れます。  多摩御陵の南側、南浅川の北側にある明るく解放感一杯の公園です。春の連休と夏に開放されるジャブジャブ池は子供達に大人気とのことです。川の南側にも分園の遊具広場があります。前回の東京オリンピックで自転車競技場として使われたあと、都立公園になったそうです。  名前は御陵の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新羽の“幻”の亀甲山 浅間神社の帰還 2018.01.11(木)快晴

 かつて新羽(にっぱ)の亀甲山(かめのこうやま)の山頂に祀られていた浅間(せんげん)神社ですが、首都高速・横浜環状北線(通称 きたせん)の工事に伴い、亀甲山は完全に削り取られて平地(ひらち)にされ、浅間神社は約40m北側へ仮に移建されていました。  注.「亀甲山」とは、その山容が亀の甲羅のような形をしているとの意。「浅間神社」は富士山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八王子城跡 2017.11.24(金)快晴

 東京・八王子にある国史跡 八王子城跡を初めて訪れます。  最寄り駅は、JR中央本線・高尾駅です。北口駅前の西東京バスの高尾駅北口停留所で乗車し、霊園前・八王子城跡入口停留所で降車します。  八王子城は小田原に本拠を置いた後、北条氏の三代目氏康(うじやす)の三男 北条氏照(うじてる、?-1590年)が築いた山城とのことです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

都筑中央公園 2017.11.21(火)快晴

 都筑中央公園は、都筑区のほぼ中央に位置する面積最大の公園です。  最寄り駅は、横浜市営地下鉄・センター南駅北口です。都筑中央公園の宮谷戸口(みやとぐち)へは徒歩5分で着きます。  宮谷戸口の手前は区役所通り(通称 トトロ通り)に架かる桜山歩道橋です。  イルミネーションの季節になりましたが、日没後にここから北方を眺め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首都高速横浜環状北線開通 2017.03.19(日)快晴

 横浜市北部を横断する首都高速横浜環状北線(通称 きたせん)が、昨日の18日午後に開通しました。きたせんは第三京浜に新設された横浜港北ジャンクション(JCT)と横羽線・大黒線生麦JCTとを結ぶ全長約8.2kmで、そのうち約7割の約5.9kmが地下トンネル区間です。開通により、新横浜から羽田空港や横浜港への所要時間が、それぞれ約10分間短…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金沢八景 2016.11.04(金)快晴

 かつては美しい入江が広がる景勝地で、歌川広重の浮世絵にも描かれた金沢八景をめぐります。今では昔の面影はほとんど偲べませんが、称名寺・野島公園・瀬戸神社など八景に選ばれた名所旧跡は今も健在です。  起点は、京成本線・金沢文庫駅東口です。駅前から国道16号へ出て、すぐ南側を左折し東へ向かいます。  徒歩12分で県立金沢文庫へ着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江の島 2016.08.31(水)快晴

 江の島は、片瀬海岸と橋で結ばれた周囲約4km・標高60mの島で、弁財天を祀る江島神社が鎮座し、湘南の象徴として古くから信仰を集めてきました。  台風一過の8月のみそかに、ほとんど初めて訪問する江の島は、起点を小田急江ノ島線・片瀬江ノ島駅、終点を湘南モノレール・湘南江の島駅とします。  島名は「江の島」ですが、「江ノ島」の表記も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新治市民の森から梅田川縁の道 2016.08.05(金)快晴

 新治(にいはる)市民の森には、横浜の原風景といえる里山と谷戸の景観が多く残されています。3回目の訪問となりますが、今回はそのあと森の東側を流れる梅田川縁(べり)の道を梅田川遊水地、三保念珠坂公園へと辿ります。  起点は、JR横浜線・十日市場駅南口です。  十日市場小学校前交差点の手前にある雑木林の中からは、ウグイスの鳴き声…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚木のフラワーパーク下依知 2016.07.25(月)曇

 厚木市のフラワーパーク下依知(しもえち)では、キク科のヒマワリ(向日葵)が見頃になったということで、初めて訪れます。  フラワーパーク下依知は、相模川と圏央道に挟まれた耕地にあり、1998年(平成10)から河川愛護事業の一環として、冬はナノハナ、春はポピー、秋はコスモスなど10種以上の草花を植えてきたそうです。  現在は約1h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

称名寺市民の森から金沢文庫(金沢百景展) 2016.04.06(水)晴

 明日の天気は荒れ模様で、花散らし雨風に見舞われるそうです。そこで染井吉野の観桜行として、金沢区の称名寺(しょうみょうじ)と市民の森を散策したあと、隣の県立金沢文庫で開催されている特別展「金沢百景」展を観に行きます。  称名寺は金沢山(きんたくざん)称名寺と号します。国指定史跡「称名寺境内」の史跡指定範囲には、称名寺、市民の森(金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秦野 水無川平和橋上流 2016.03.22(火)快晴

 秦野市戸川(とかわ)の水無川(みずなしがわ)平和橋上流の両岸では、バラ科の阿亀桜(おかめざくら)が満開を迎えたとのことで初めて観に行きます。  阿亀桜は、寒緋桜(かんひざくら)と豆桜(まめざくら)を交配した早咲きの品種で、英国で育成され日本の美女になぞらえて命名されたそうです。  2010年に同市などで開催された全国植樹祭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太尾見晴らしの丘公園 2016.03.03(木)快晴

 今日は桃の節句ですが、梅の花を観るために太尾見晴らしの丘公園です。  最寄り駅は、横浜市営地下鉄・ブルーライン新羽駅で徒歩約13分で着きます。なお東急東横線・大倉山駅からは徒歩約22分です。  同公園は、鶴見川の大曲に接するいわゆる”太い尾”の北西端の高台にあります。南側入口にある案内板です。(写真をクリックすると大判に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小机町の河津桜から横浜環状北線・トラス橋 2016.02.26(金)快晴

 港北区小机町の鶴見川の堤防沿いに咲くバラ科の河津桜(かわづざくら)を観たあと、下流方へ横浜環状北線・トラス橋付近まで歩きます。  最寄り駅は、JR横浜線・小机駅南口です。駅前から県道12号(横浜上麻生道路)を西へ向かい、泉谷寺(せんこくじ)東交差点を右折して、横浜線の踏切を渡れば河津桜が咲く鶴見川右岸の堤防に突き当たります。駅か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秦野戸川公園 2015.08.06(木)快晴

 県立秦野戸川(はだのとかわ)公園は、丹沢表尾根の登山口である大倉のバス停に隣接する公園です。キク科のヒマワリ(向日葵)が見頃を迎えたとのことで、初めて訪れます。  最寄り駅は小田急小田原線・渋沢駅で、始発の渋沢駅北口から神奈川中央交通の路線バスに乗り、11分で終点の大倉停留所に着きます。  バスを降りれば、表丹沢を背にする…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住吉ざくら 2015.03.30(月)快晴

 年初の記事「川崎中原七福神めぐり 2015.01.05(月)快晴」に登場したのは、無量寺(寿老人)から大楽寺(布袋尊)へ向かう途中に偶然発見した、渋川沿いに植えられた「住吉ざくら」でした。  今年の「住吉ざくら」さくら祭りがいつ開催されるのかは不明ですが、今週後半から来週にかけては天候が優れないとのことで急きょ訪れます。  「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小机町の河津桜 2015.03.02(月)快晴

 バラ科の河津桜(かわづざくら)は、寒緋桜(かんひざくら)と豆桜(まめざくら)の自然交雑種と推定され、1955年頃に南伊豆の河津町で発見されたことから河津桜と命名されたそうです。  今では各地に移植され、とりわけ足柄上郡松田町や三浦海岸駅から小松ヶ池公園までの河津桜が有名です。  そこで鶴見川の堤防沿いに小こじんまりと咲く、港北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中山の長泉寺から横浜環状北線・トラス橋 2015.02.12(木)快晴

 緑区中山の真言宗・長泉寺(ちょうせんじ)の白梅を観に行きます。その後、鶴見川沿いに下って横浜環状北線・トラス橋まで歩きます。  JR横浜線・中山駅南口から、駅前通りを東へ徒歩9分で長泉寺に着きます。右端の石鳥居は、長泉寺に隣接する中山杉山神社で、過去の記事「鴨居・池辺・佐江戸・中山の杉山神社めぐり 2012.11.13(火)曇」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新羽の西方寺から横浜環状北線・トラス橋 2015.01.28(火)曇

 新羽(にっぱ)の西方寺へ、ロウバイ科の蝋梅(ろうばい)を観に行きます。  最寄り駅の横浜市営地下鉄ブルーライン・新羽駅から徒歩4分で着きます。  ここの蝋梅は、花弁の中心部が濃い赤紫色の標準的な種類です。過去の記事「四季の森公園 2015.01.09(金)快晴」に登場した素心蝋梅(そしんろうばい)は、花弁全体が鮮やかな黄色…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七沢森林公園 2014.12.18(木)快晴

 県立七沢森林公園は東丹沢の麓にあり、起伏に富んだ地形に雑木林が広がる自然豊かな公園とのことで、初めて訪れます。約2時間20分の森林散策は、それなりに上り下りが激しいものです。  最寄り駅は、小田急小田原線・本厚木駅北口です。駅の北東にある厚木バスセンターから神奈川中央交通の路線バスに乗り、「七沢温泉入口」で下車します。標準時間は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新羽の西方寺から横浜環状北線・トラス橋 2014.09.23(火)快晴

 新羽(にっぱ)の西方寺に、ヒガンバナ科のヒガンバナ(彼岸花)を観に行きます。2年前の記事「新羽の西方寺と”幻”の亀甲山 2012.10.03(水)小雨」のときは、夜明け前のヒガンバナでしたが、今回は朝日を浴びるヒガンバナです。  約11,000本のヒガンバナは、同寺の周辺住民らで作る「花の里づくりの会」のメンバーにより、約5年前に街…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新横浜公園 2014.04.14(月)快晴

 新横浜公園の北側園地水路周辺で、サクラソウ科のサクラソウ(桜草)が咲き始めたとのことで訪れます。昨年は開花の直前に大雨が降って冠水し、花を見ることができませんでした。  最寄り駅はJR横浜線・東海道新幹線の新横浜駅ですが、少し寄り道して太尾新道と太尾堤緑道の桜を見に行きます。横浜緋桜や染井吉野は葉桜になりましたが、八重桜や大島桜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜環状北線・トラス橋と“幻”の亀甲山 2013.12.17(火)曇 

 首都高速「横浜環状北線(きたせん)・新羽地区工事」については、これまでにも「江川せせらぎ緑道(2013.03.26)」や「横浜環状北線・トラス橋の送り出し(2013.03.02)」などの記事で紹介してきました。久しぶりに、その後の工事状況を見ながら“幻”の亀甲山(かめのこうやま)の変遷を辿ります。  横浜国際総合競技場の前から、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相模原公園・相模原麻溝公園 2013.09.18(水)快晴

 相模原市にある県立相模原公園を初めて訪れます。なお道中、南隣にある市立相模原麻溝公園にも立ち寄ります。  最寄り駅はJR横浜線・古淵駅です。駅前からバスが運行していますが本数が少なく、秋晴れで残暑も終盤のため歩いて行くことにします。日向を歩くと少し汗ばみますが、日陰に入れば心地よい秋風に吹かれます。  南東へ歩き出し、全行程の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

江川せせらぎ緑道(下流部) 2013.03.26(火)晴

 横浜市都筑区を流れる江川(えがわ)は農業用水路跡です。現在はその一部が「江川せせらぎ緑道」という親水施設として整備、管理されています。  1980年頃は台風などで大雨が降ると、緑産業道路沿いに流れる江川が氾濫し、現在の「ららぽーと横浜」辺りでは道路の冠水騒ぎが何度かありました。  その後、下水道整備の進展に伴って雨水や生活排水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太尾見晴らしの丘公園 2013.03.07(木)快晴

 大倉山公園から北西へ、直線で約0.7kmの所にある太尾見晴らしの丘公園へ観梅に行きます。  最寄り駅は東急東横線・大倉山駅で、大倉山公園から徒歩約18分です。  「太尾」という地名の由来は、地形が動物の太い尾のように見えたことからとされるが、その太い尾の先にある階段が公園へと続く北側の正面入口です。  草地広場の中央…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜環状北線・トラス橋の送り出し 2013.03.02(土)晴

 これまで何回か登場した首都高速「横浜環状北線・新羽地区工事」は、2016年度の完成を目指す第三京浜と横羽線をつなぐ自動車専用道路です。  2月25日から3月2日まで、鶴見川の支流である大熊川と江川に架かる橋の送り出しが行われました。この橋は横浜市港北区新羽町と同市都筑区川向町をつなぎ、完成すると橋の長さは158mとされます。  ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高尾山から城山・相模湖 2012.11.15(木)快晴

 昨年より10日早く、恒例の高尾山の紅葉狩りと富士見を楽しんだあと、今年は裏高尾(または奥高尾)の小仏城山を経て相模湖へ下ります。  紅葉の進み具合ですが、山頂も麓も最盛期まであと一歩といったところです。  起点は京王線・高尾山口駅です。歩き始めれば麓の高尾登山電鉄ケーブルカーの清滝駅前広場へ着きます。ケーブルカーの始発は朝8時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レインボーブリッジと台場公園【後編】 2012.09.26(水)晴

この記事は、【前編】からの続きです。  【前編】では、レインボーブリッジのサウスルートを使って芝浦側から台場側へ渡り、レインボーブリッジ台場詰所まで来ました。【後編】はその続きです。  台場詰所の目の前がお台場海浜公園の入口ですが、平日のためか人もまばらです。台場公園へは、右に埋め立てられた並木道を行けば地続きです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レインボーブリッジと台場公園【前編】 2012.09.26(水)晴

この記事は文字数の制限から、【前編】と【後編】に分けて掲載しています。  東京へ越境し、レインボーブリッジと台場公園を訪ねます。  【前編】ではレインボーブリッジのサウスルート(南遊歩道)を芝浦側から台場側まで歩き、【後編】では台場公園を散歩したあと、復路はレインボーブリッジのノースルート(北遊歩道)を台場側から芝浦側へ戻り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more